相続の見込み客に読まれるブログ記事を書くための9つのステップ

%ef%bc%96%ef%bc%96%ef%bc%96%ef%bc%96%ef%bc%96%ef%bc%96%ef%bc%96

 

相続や遺言に関する記事を書こうとすると、どうしても難しく固い文章になりがち、という方も多いのではないでしょうか?

確かに難しい文章は、書き手の「賢さ」をアピールするにはいい文章かもしれません。しかし、セールス文章の場合、読み手である見込み客にとっては、難しい文章は百害あって一利なし。何のメリットもないので注意が必要です。

 

そこで今日は、どうすれば読まれる記事原稿が書けるのか?ということを9つのステップに分けて考えてみました。

日々の原稿執筆のときのチェックリストとしてぜひお役立てください。

 

ステップ1、簡単な言葉を使いましょう。

小説やビジネス書などとは違い、セールスで使う文章において難しい言葉はタブーです。「小学生でもわかるような言葉を使うように」というのが読まれるセールス文章のポイントです。

四字熟語にかわる簡単な言葉は他にないでしょうか?その言葉は普段の会話で使う言葉でしょうか?

 

 

ステップ2、一文を短くしましょう。

ブログやホームページを見ているお客さまの集中力はとても低いものです。1つの文章で伝えることは1つにしましょう。そのためには一文をできるだけ短くすることがポイントです。

 

 

ステップ3、適度な改行をいれましょう。

記事の内容も重要ですが、見た目の”みやすさ”も非常に重要です。

適度な改行を入れて、読者が読みやすいように配慮しましょう。

 

 

ステップ4、タイトルを工夫しましょう。

タイトルはセールス文章の命です。ここでお客さまの興味を引くことができないと、その先にどんなに良いことが書かれていても誰も読んでくれません。読んでくれないということは、セールスが失敗するということです。

タイトルでよくやる間違いに、「相続放棄」や「遺言書セミナー」など、タイトル自体を名詞にしてしまうことがあります。名詞で書かれたタイトルを見て、興味をひかれることはまずありません。タイトルの書き方は奥が深いですが、最も簡単なポイントは、お客さまの悩みをそのままタイトルにするということです。

お客さまの悩みや願望といった「感情」からタイトルを作る方法をもっと詳しく知りたい方は、こちらから無料レポートをダウンロードできますので、参考にしてみて下さい。
https://souzokuhansoku.com/souzookucatchcopy/

 

 

ステップ5、画像やイラストをいれましょう。

文章を読んでもらうには、まずその内容に興味を持ってもらうことが重要です。そのためにはタイトルに加えてその内容をイメージしてもらえるような画像やイラストがついていると読みやすいですよね。

最近は著作権の心配なく無料で使える画像やイラストも増えているので、タイトル下には必ず一枚入れるようにしましょう。

 

 

ステップ6、カテゴリー分けしましょう。

最初は「相続」「遺言」「成年後見」「相続放棄」「相続税」など、大枠でのカテゴリーでもOKです。ほとんどのブログにはカテゴリーごとに関連記事を自動表示する機能がありますので、見せ方の工夫もできます。面倒くさがらずに必ずカテゴリ分けしておきましょう。

 

 

ステップ7、CTAを設定しましょう。

なぜブログ記事を書くのか?

それはこのCTAを読んでもらうため、と言っても過言ではありません。

ブログ記事が「情報」であるなら、CTAは「提案」です。ブログ記事に興味をもってアクセスしてくれた見込み客が次に期待することはこの「提案」です。

CTAは各カテゴリーごとに別々に設定しておくのがベストです。

 

 

ステップ8、SNSの設定をしましょう。

良い記事を書くと、SNSで拡散してくれる人も出てくるでしょう。しかし、何の設定もしなければ、SNSでシェアしてくれた記事に画像が表示されなかったり、タイトルがキチンと表示されないということもあります。

ブログ記事を書いた時は必ずSNSの設定をしておきましょう。

 

 

ステップ9、SNSで拡散しましょう。

最後に、自分のSNSで拡散しておくことをお忘れなく。この時に自分のアカウントを使って、ステップ8のSNSの設定がうまくいっているかどうかも確認しておきましょう。

 

 

投稿者プロフィール

宮本 たかお
宮本 たかおマーケティングディレクター
株式会社グランド・ユー
相続販促ドットコム運営責任者。お客さまの悩みや願望といった感情をベースにした販促ツールづくりが得意。最近は子供のつきそいで始めたバドミントンで15キロのダイエットに成功。子供よりはまってるかもしれません。。。ブログはこちら→http://miyamototakao.com/

【無料】キャッチコピーテンプレート

訴求力の高い販促物を作るための!
キャッチコピーの書き方テンプレート【相続編】
 
あなたの見込み客が読まずにはいられなくなる2つの顧客心理とは?



<img class="wp-image-2867 size-medium aligncenter"" src="https://souzokuhansoku.com/wp/wp-content/uploads/2016/07/souzokucover.png" alt="訴求力の高い販促物を作るための!
キャッチコピーの書き方テンプレート【相続編】" width="212" height="300" />

ホームページからのお問い合わせが少ない
チラシを作りたいけど、何を書いていいのかわからない
読みたくなるような、魅力的なタイトルが書けない

とお困りのあなたに、

訴求力の高い販促物を作るための!
キャッチコピーの書き方テンプレート【相続編】を無料プレゼント中!

無料ダウンロードボタン青