これが原因でホームページのアクセスが激減するかもしれません

こんにちは

相続販促ドットコムの宮本です。

 

アクセスが激減するって???

そう思ってあわててこのページを開いてしまった方

すみません。

 

でも、大げさに言ってるわけではありませんよ。

グーグルがこんな発表をしました

https://webmaster-ja.googleblog.com/2017/07/next-steps-toward-more-connection.html

 

なにが言いたいのか

さっぱりわかりませんが、

思いっきり要約しますと

 

「ホームページをSSL化しないと

検索したときに警告表示出しますよ」

ということです

 

たとえば「大阪市 相続相談」と検索して

先生のホームページが検索結果に表示されたとき

SSL化されていないと

 

「このサイトはセキュリティ保護されていません」

という表示が画面に出るようになるんです。

 

そういう表示が出ると

当然お客さんはびっくりして

他のホームページに飛び移っていきますから、

アクセス数が激減することになるわけです。

 

最近アクセスが減ってきてるなーと

いう先生がおられるなら、

この警告表示の影響が出てきているのかもしれません。

 

 

チェックするところは、ココです

 

まずは先生のホームページを開いてみて、

ツールバーに表示されているURLを見てください。

 

うちのホームページの場合ですと、

ツールバーのURLは

https://souzokuhansoku.com

となっています。

 

チェックするところは

このURLの「https」の部分。

 

これが、

「https」ではなく

「http」なら、

ホームページのSSL化がされていないということになります。

 

「セキュリティーで保護されていないホームページ」

ということです。

 

SSLは、このURLの部分以外の見た目の違いはないので、

セキュリティーで保護されているのか?されていないのか?の

見分けがまったくつきません。

 

玄関の鍵がかかっているか?

かかっていないか?

が見た目で判断しにくいことに似ています。

 

しかし、

やはり鍵がかかっていない場合は、

誰でも勝手に中にはいれてしまうわけですから、

グーグルもそういった

ホームページはもう案内しませんよ、

と言っているわけです。

 

インターネットの世界では、

検索結果に表示されなければ、

この世に存在しないことに近いくらいのものですから

これはもう面倒くさがらずに

対応しておきましょうね。

 

 

対応方法

 

では、「http」を「https」にして、

セキュリティーで保護された安全なホームページにするには、

どうすればいいのか?といいますと、

 

お使いのサーバーで

SSL化の設定をする必要があります。

 

ホームページのページ数にもよりますが、

1サイト数万円程度でやってくれる

業者さんが多いかと思います。

 

もし、先生のホームページがまだ

SSL化されていないなら、

お取引されているホームページ業者に

今すぐ相談することをおすすめいたします。

 

もちろん、

弊社でもSSL化の設定は承っていますので、

わからないことがあれば

こちらのフォームよりお気軽にご相談ください。
https://souzokuhansoku.com/contact/

 

宮本たかお

 

投稿者プロフィール

宮本 たかお
宮本 たかおマーケティングディレクター
株式会社グランド・ユー
相続販促ドットコム運営責任者。お客さまの悩みや願望といった感情をベースにした販促ツールづくりが得意。最近は子供のつきそいで始めたバドミントンで15キロのダイエットに成功。子供よりはまってるかもしれません。。。ブログはこちら→http://miyamototakao.com/

相続販促メールマガジン